スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

事の顛末をお話します 3

昨日の晩御飯

パスタ。
ベーコン、オリーブオイル、生クリームに岩塩、黒コショウで味付け。

IMG_1062.jpg


また、FACEBOOKに乗せるのかよー、とか言っている人。
彼は、俺の友人にしか見られて無いと思ってます。

IMG_1066.jpg

娘の寝顔、養育費の払い遅れがあると送られてくる写真

娘


という訳で 『事の顛末をお話します 3』

前回までのあらすじ
離婚したシンガポール太郎は自分を見失ってやけっぱちになり、
仕事でも私生活でも、刹那的になり、刺激を求める。
しかし、数年間の時の流れのなか、
真面目に生活するだけでは出会えなかった人達との出会いにより
人生観が大きく変わり、前向きに人生を見れるようになっていた。

で、その後ですね。

シンガポールに参りまして、
シンガポール太郎となり、仕事も充実してきました。

また、私生活においても
三十代の会の幹事をして友人もできましたし、
ゴルフの練習をしたり、近隣諸国に旅行に行ったりと
非常に充実しておりました。

そこで、昨年の春くらいから
もう一度結婚したいと思うようになりました。

と言うのも、
この時期に家族のとの別れを決意しはじめたからです。

既に別れた嫁と家族の生活もそれなりに安定した生活をしているようでしたし、
もう、俺の出番は無いと感じたからです。
この頃には、それに虚しさを感じる事はなく、
皆がそれぞれに充実した生活をしている事に嬉しさと安心を感じるようになっていました。

元嫁は以前は馬鹿チンであったのですが、
今は子供を大事にしているようで(あくまで私の主観)あったし、彼氏も出来たようでした。
長男(大樹)は高校にも無事に入学し、サッカー部で毎日練習を頑張っていて、
長女は一時期、虐められていたようですが
時々帰国したときに参加した学校行事では友達とも仲良くしているようで
話をしていても落ち着いて、充実した笑顔を見せるようになっていました。
末の娘は、末っ子特有の明るさで友達も多く、
お兄ちゃん、お姉ちゃんのお陰もあり、いつも楽しそうでした。

これでいいのだと思いました。

皆、それぞれが幸せになって欲しいと思いました。
世間一般に言う、普通の形の幸せではないにしろ、
満たされていると思いました。

また、そういった安定の中で
一つだけ心配であり、その事も私が家族との別れを促しました。

末っ子や長男が、元嫁の彼氏に懐かないということでした。

正直申し上げて、
私と子供達の信頼関係は非常に強いものがあります。
ある一面においては、嫁と子供以上に強いのです。

従い、子供達が元嫁の彼氏に懐かないということは
多分にあると感じました。

そこで、
俺は子供達が大きくなるまではもう二度と会うまいと決断をしました。
俺がちょろちょろする事で子供達が彼氏に懐かないということがあっては
誰のためにもならない。

そもそも、俺は数ヶ月に一度しか帰ってこないのであるから、
これが、数ヶ月が一年になり、二年帰らず、と伸びても
それほどの影響は無いのではないかと思いました。

正直、
こういう考えを女性に話しても理解してもらえない場合が多いので、
補足しますが、私が家族と会わない。接点を持たない。
と決めたのは、彼らを邪魔だと感じたからではありません。
むしろ、断腸の思いでありました。

女性の意見からすれば、
子供の意見も聞かず、勝手に子供達の幸せが
何なのかを断定する、独善的な態度に反感があるようですし、
馬鹿な対応と見えるようです。

しかし、私は私がちょろちょろすることは
子供達の将来に良くない結果となると判断しました。

彼氏は将来の父親になるかもしれないし、
札幌で暮らすのであれば、私なんかよりもよほどに頼りになる。
一つの船に、船頭が二人いては、船が山に登ることになります。

私との関係と、新たな父親との関係。
これを子供達が上手く理解し対応できるようになるまでには
時間がかかるのです。

子供達のためにならないことは、
たとえ、自分の身を切るより辛かろうと、
子供達の希望と多少会わずとも、
もっと言うと、子供達に誤解をされてしまおうとも、
排除しなければならない。
そして、ここで家族から排除するべきは私の存在です。

最終的に、子供達が幸せにならなければ、
愛する人達が幸せにならなければ、
俺の幸せはないのであるから。

愛する人との関係を断ち切れず、
ずるずる続けても、愛する人が幸せでなければ
俺も幸せにはなれない。

家族との関係を断ち切ろうと判断した、去年の春以降。

冒頭の言葉を繰り返す事となりますが、

もう一度結婚したい、と言う願望が生まれました。

今までも、軽くは考えていましたけれども、
本当に結婚をしたいと思うというのはこういうことかと思いました。
婚活する女性の気持ちが分かったような気がしました。

そして、ぶっちゃけて申し上げますが、
春頃に婚活を始めた結果...

続きは次回にします。

つづく

はい。
と言うわけで、日刊太郎通信みたいになってますけど、

下記にて、連絡事項です。

あれだけ盛り上がった記念品の件ですが、
当選した方はMochaさん以外からは誰からも申し出がありません。
恐らく、ブログを読むだけならいいのですが、
実際に会うと迫られたりしそうだから、嫌なのだと思います。

寂しいですが、仕方ありません。

しかし、私はあきらめません。記念品を届けたいのです!

と言うわけで、

ま、い の次の文字の方にも記念品を届けたいと思います。

み、う のかたに記念品を届けます!

ちなみに

み は iy さん!

う  は ベトナム次郎さん!

記念品をお届けしますので、連絡をください!

...

ベトナムかあ。そうか。
男に二言は無いがね。と自分を奮い立たせてみる。

シンガポール太郎



にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ
にほんブログ村


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

卍のまーです
記念品狙いではなく純粋に読者なので当選はみさんに譲ります
お子さん可愛いですね
次の顛末が楽しみです
頑張ってください

まーさん

まーさん

下記の件、了解です。
みさんに譲りますね。

み、さんからも全然、レスポンスないですけどね。



> 卍のまーです
> 記念品狙いではなく純粋に読者なので当選はみさんに譲ります
> お子さん可愛いですね
> 次の顛末が楽しみです
> 頑張ってください

ぱ に関して

「ぱ」の順番はどのくらい後ですか?

い 

あげまんです。
わたくし、太郎さんからはたくさんの「大切なもの」をいただいているので
これ以上頂戴するわけには参りません。
う のベトナム次郎様に是非。
前の記事、そこまでわかっていながら最後に写真を載せてしまう太郎さん。実はとても誠実な方とお見受けしました。
まったく余計なお世話ですが「ついてこれるヤツだけついてこい」がわたくしの好きなスタンスです。

No title

シンガポール太郎様からの記念品とても光栄です。  

月に一度の割合でシンガポールへ出張にいってますので
三十代の会とやらに参加して、その際に頂ければと思うのですが。。。
楽しみにしております。

来週からは強敵に負けないよう ふんばってください。
ベトナムから応援しております。

ぱ さん

お!欲しいんですか?

じゃあ、差し上げましょう。
み さんから返答がないので、
ぱ さんにさしあげましょう!

連絡先を教えてください!

> 「ぱ」の順番はどのくらい後ですか?

人妻Mさん

へ?大切なものってなんですか_

わかりました、今回は次のベトナム次郎さんに渡しますが
次回、記念品を渡すチャンスがあれば
是非受け取ってくださいね。

付いて来れるやつだけ付いてこい!って言っても誰も付いてこないんですよー

> あげまんです。
> わたくし、太郎さんからはたくさんの「大切なもの」をいただいているので
> これ以上頂戴するわけには参りません。
> う のベトナム次郎様に是非。
> 前の記事、そこまでわかっていながら最後に写真を載せてしまう太郎さん。実はとても誠実な方とお見受けしました。
> まったく余計なお世話ですが「ついてこれるヤツだけついてこい」がわたくしの好きなスタンスです。

ベトナム次郎さん

ベトナム次郎さん

了解です!
もう、ベトナムに行くしかないと思っておりました。

応援有難うございます!
来週からも頑張ります!

> シンガポール太郎様からの記念品とても光栄です。  
>
> 月に一度の割合でシンガポールへ出張にいってますので
> 三十代の会とやらに参加して、その際に頂ければと思うのですが。。。
> 楽しみにしております。
>
> 来週からは強敵に負けないよう ふんばってください。
> ベトナムから応援しております。

ぱ です。

とっても嬉しいです!!!

出来ればアイグナーのピアスをください。
問題ないでしょうか?

No title

きゃー、ちょっと来ない間にこんなことにー。
シンガポール太郎さん、プレゼントの贈呈式はぜひブログに載せてくださいね!
ぱ さんおめでとう☆

ぱ さん

ぱ さん

問題あるに決まってるじゃないですか。

ピアスなんて好きな女性にもあげたことありません。

記念品は当日まで内容の開示はしませんよ。
でも、面白いものです。


> とっても嬉しいです!!!
>
> 出来ればアイグナーのピアスをください。
> 問題ないでしょうか?

iy さん

OK!

それでは、IYさんにも記念品を差し上げます!
連絡を待っています!

> きゃー、ちょっと来ない間にこんなことにー。
> シンガポール太郎さん、プレゼントの贈呈式はぜひブログに載せてくださいね!
> ぱ さんおめでとう☆

当日?

そうですか。。ピアスじゃ無いんですね。
でもいいです。役に立つものであれば。。
連絡先って一体全体どこから??

No title

きゃー、シンガポール太郎さんさすが太っ腹ー!
先ほどメールしました。楽しみにしています☆

ぱ さん

ぱ さん
ぱ さんはpc アクセスですか?

Pc だとtop ページの右側にメールを送る場所があるんです。

Iy さん

了解です!
メールしますね!
FC2カウンター
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。