スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

詐欺グループと対決する File No2

皆様、こんにちは。

私は憤慨しております。

全米が震撼した、Lucky Plaza携帯電話詐欺事件についてです。

詳細をご存知で無い方はこちらをご覧下さい。

http://shingapore.blog77.fc2.com/blog-entry-136.html

この件では多くの皆様から、色々なコメントを頂きました。

『友人も騙された、許せない。』
『こんな奴らを野放しにしていてはいけない。』
『正義を貫く、姿勢に感動しました。』

等などです。

私、これらの言葉には大いに励まされました。
世の中も捨てたもんじゃないと思いました。

しかし、私が何かと忙しかったり、
息子も新しいバイトをはじめたりして、
まったくこの件に関わる事が出来ずに時間がたってしまったんです。
コメントを頂いた方々、申し訳ありません。
この件をそろそろ解決しなければいけないと、気になってはいたのですが、
なかなか時間が取れなかったのです。

しかし、先日久しぶりに息子も私も早めに家に帰ってゆっくりする時間ができたので、
これは良い機会だと思い、息子とこの話をしたんです。

そうしたら、衝撃の事実が判明したのです。

『おいおい、そりゃ穏やかじゃないな。』

って感じの事態です。

ここでも順を追って説明したいと思います。

まず、この話をしはじめたら、
なんか、息子がなんか挙動不審でして、急に弱気になっているわけです。

『ああ、あの件はもういいよ。裁判したら、またお金かかかるし。』
とか言ってんですよ。

私もイライラしてきまして、

『おい、どうしたんだ。お前、この間はやるだけやるって言っただろうが!』
『金の問題じゃない、プライドの問題だと、かっこつけたのはお前だろうが!』

と、言いましたら、
息子が無言で自分の部屋に戻り、すぐに居間に帰ってきたのです。

そして、息子はアイフォンを手に持っているわけです。

私はそれをみて、驚愕!とっさに写真を撮りました!

私はちょっと感動して、

『おお!詐欺グループをやっつけたのか!よくやった!』

と言ったのですが、なんか、それにしては嬉しそうじゃありません。

で、よくよく聞いて見ますと、

『いや、先輩がアイフォン5を買って、余った4Sをくれた。』

って言うわけですよ。

息子が言うには、

『いや、もうアイフォンも手に入ったし、詐欺師はもういいよ。』
『俺も勉強になったよ。もう騙されない。』

とか言っているわけです。

私はこれにがっかりしました。

当時、息子はこう言っていたわけです。

『こうなったら、金の問題じゃない。プライドの問題だ。
何処まで出来るかはわからないけど、やれるだけやってみる。
最悪でも、半額は取り戻したいと思うよ。』


最悪でも半額と言うのが、金の問題じゃないのか?と言う疑問は残るものの、
プライドをかけた行動であったはずなのに、
いまは先輩がくれたアイフォンがあるので、騙されたのはどうでも良くなっているわけです。
実際、本人は損してない事になりますからね。

しかし、それでいいのか。

男として悔しくないのか!
先輩は思いやりを持って、息子にただでアイフォンをくれたのでしょう。
その先輩はすばらしいです。

しかし、息子は息子で、とりあえずはそのアイフォンを使うとしても、
自分が手にするはずであったアイフォンを詐欺グループから取り返して、
余ったアイフォンは他にアイフォンを欲しがっている友人に譲れば良いのです。

それこそ、健全な世の中と言うものではないですか。

もらった思いやりを、他の人に渡すんです。
もらった以上に大きな思いやりを渡さなければいけないんです。

こういう風に、もらった思いやりを自分でせきとめてしまっていてはいけないんです。
思いやりを貰ったら、人に大きくして渡し、
悪意や敵意は自分で飲み込み、ぐっと堪える。

これが、健全たる生き方ですよ。武士道にもサラリーマンにも通じるものです。
そもそも、プライドは何処に行ったのだ。

もう、鼻くそですよ。鼻くそ。

父ちゃんは情けないよ。

最近、よく言われることですが、
『息子さんハンサムですね。』
『かっこいいですね。』
等と言われて、それは嬉しい限りですが、中身がこれではいけません。

中身空っぽじゃあ、もこみちじゃないですか。
もこみちみたいなのが息子だったとしたら、
それで、私は言いましたよ。

『お前がやらないなら、俺がやる。黙ってみてろ!』

と言うわけで、
遅くなりましたけど、私は一人になっても継続して詐欺グループと戦いたいと思います。
まずは、被害者を少なくする為に何か行動したいと思っています。

ここで、
私が行動で男とはどういうものかを息子に示してやろうと思います。

他人からみたら、馬鹿なことでも、損するようなことでも、無駄な事でも、
自分の信念を曲げずにやるという意気込みが無くては、
自分を見失ってしまいます!

絶対に詐欺グループをやっつけたいと思います。

付きましては、
今まで頂いたコメントも含めて、被害に合われた方とも連携していきたいと思いますので、
情報などありましたら、是非、ご一報ください。

携帯入手


見てください。この腑抜けた悪そうな顔を…

シンガポール太郎

元弟子が追い上げてきていますが、
私も順調に順位を上げております。
現在、三位


にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。