スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

放浪の旅 アンコールワットを訪ねて

旅に出る前に、
針路を右に取るか、左に取るか、
当人にとって、これは非常に重要な問題である。

そして、
旅を終えてしまえば、
道など、どちらを取っても正しかったのだろうと思える。

これはまさに、
人生とは旅であり、旅は人生であることの証だ。

下記は2月2日~8日、シンガポールの旧正月休暇を使い、
タイ、カンボジアを旅した記録である。

1日目

当初の予定は下記のとおりであった。
2月2日 バンコク入り、3日発のカオサン発、シムリップ(カンボジア)行きバスのチケットを購入。
2月3日 シムリップへ移動
2月4日、アンコールワット
2月5日、バンコクへ移動
2月6日、ビエンチャン(ラオス)へ空路で移動
2月7日、ビエンチャン
2月8日、バンコク経由、シンガポールを帰国

しかしながら、バンコクに到着した直後に思わぬハプニングが私を襲ったのである。








34083995_3423985529.jpg







34083995_3590838588.jpg



彼から電話を受けました。

私のブログを昔から読んでいる人なら分かっていただけると思います。

ドバイで一緒に働いていた同僚のこば君です。
彼はいまベトナムはハノイで働いているのですが
たまたま、本当に偶然に空港で私を見つけ
なんと、入管で私の二人後ろに並んで様子を見ていたそうです。
あの広い空港で別々の国から来て偶然会うなんてほんと気持ち悪い。
これが可愛い女性なら運命の再会といえますが、男ですからね。

しかし、彼は仕事は出来ますが、
先輩に脅されモヒカンにされても怒れないような
気の弱さの為、すぐ近くにいるにもかかわらす、もし人違いだと困るという理由で
わざわざ私に携帯で電話してきたのです。
ほんとめんどくさい男です。

しかも、ホテルも私が大昔に教えた、私の定宿であるということで
あの広いバンコクでホテルまで一緒でした。
気持ち悪すぎる。

でですね。

まあ、久しぶりにあうのでぜんぜん別行動と言うのもなんですから
仕方なく晩飯をおごってあげましてね、
そんでもって、仕方なくカラオケもおごってあげて
まあ、仕事の話とかもね。アドバイスしてあげたりしてですね。

02022011_001.jpg

で、まあ、歌いまくっている間に
バスの切符とかどうでも良くなってきて

太郎:『カワイイネー!カワイイネー!』

コバ:『あの、太郎さん…』

太郎:『ん?なんだ。』

コバ:『バスの切符…』

お姉さん:『オキャクサン!ウタキタヨ!』

太郎:『はっ!OK! 太陽が~、燃えているううぅぅーーーー!』

コバ:『…』

1日目、終了。

シンガポール太郎、魔都バンコクにて思わぬ足止めを食らい
痛恨のダメージ、早くもラオスへの道を閉ざされる。

後輩の面倒を見なければいけない、先輩という役割には
ほとほと嫌になるが、これも世の定め。
これがアジアというものだ。

いたし方あるまい。
熱帯の環境は桁違いに仮借ないのだから。

あの一切のニュアンスを許さない、燃えるような光と暑さ、
そして、豊かな水、伐られても焼かれてもみるみる再生し
あたりを緑に覆い尽くす、自然の生命力をなんと表現したら良いのか
私は時に言葉をなくす。

あの途方もない自然と向き合えば、
相手との調和や相手を風流の源泉にしよう
などという発想は生まれないだろう。
バスなどどうでも良いのだ。

南国の人々にしばしば感じられる、激しさ、そっけなさ、
そしてある意味では酷薄な身の持し方も、
この待ったなしの環境に培われたのではないかと思う。

中途半端が許されぬ以上、人間もこの仮借なく、
かつ豊穣な自然を中心にすえ、
自らこれに帰順し、同化して生きる以外にない。

少々もっともらしく言えば、
自然に対する主体性の放棄であり、アイデンティティーの返還である。

当然、他の自然物との距離感も少なくなる。
自然という支配者の下では、自分もコバ君も彼女らも皆同じ、均質の存在なのだ。

だから…共に歌うのだ。

続く

シンガポール太郎


にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ
にほんブログ村


02022011_004.jpg
02022011_003.jpg
02022011_007.jpg
03022011_005.jpg
03022011_003.jpg
02022011_008.jpg

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

太陽が~、燃えているううぅぅーーーー!
ハッ!偶然にも昨日の歌が魔都バンコクでも歌われていたわけですね・・
来週は仕事次第ですが行ければまたお邪魔したいと思います!

No title

いい加減この顔写真使うの勘弁してください!!
こっちこそ空港のイミグレで見覚えのある、あのTシャツ、あの後ろ姿を見て「まさか・・」と思いましたよ~
でも、空港で会えて結果として良かったじゃないですか。
これがカラオケ屋の隣の部屋で、「こなあああゆきいいいいい~」とか聞き覚えのある声が聞こえてきて、覗いてみたら太郎さんだったりしたらもっとお互いもっとあせりますよ!!

Re: No title

みっくさん

そうなんですよ。
偶然にも歌ってました。

今週も是非参加してください!
お待ちしております!

> 太陽が~、燃えているううぅぅーーーー!
> ハッ!偶然にも昨日の歌が魔都バンコクでも歌われていたわけですね・・
> 来週は仕事次第ですが行ければまたお邪魔したいと思います!

Re: No title

いや、他にコバの写真持ってないし。

まあ、空港で会うと話が早いですけどね。
アンコールワットは良かったよ。

そのうちにハノイに遊びに行きますので
よろしくお願いします。

> いい加減この顔写真使うの勘弁してください!!
> こっちこそ空港のイミグレで見覚えのある、あのTシャツ、あの後ろ姿を見て「まさか・・」と思いましたよ~
> でも、空港で会えて結果として良かったじゃないですか。
> これがカラオケ屋の隣の部屋で、「こなあああゆきいいいいい~」とか聞き覚えのある声が聞こえてきて、覗いてみたら太郎さんだったりしたらもっとお互いもっとあせりますよ!!

No title

すごい、空港で会うなんて運命ですね!
映画みたい。
太郎さんは優しい後輩に恵まれてますね~。

一人旅だったんですか?

No title

ええ~っ!
2月2日にバンコク入りだったんですか~
私は2日の夜空港にいましたよ~会えませんでしたね~
実は体調が悪くなって急遽深夜便で帰国したのです~
ほんとは20日まで滞在してその後ホーチミンに3泊予定だったのですが~泣
残念です~

Re: No title

運命って言うか…
相手が相手ですので、あんまりうれしくありません。

一人旅ですよ。旅は一人が良いのです。

> すごい、空港で会うなんて運命ですね!
> 映画みたい。
> 太郎さんは優しい後輩に恵まれてますね~。
>
> 一人旅だったんですか?

Re: No title

トラマルさん

ご無沙汰しております。
そうなんですよ。二日にバンコクに入りました。
旧正月休みだったんですよ。

体調崩してしまったんですか!
残念ですね。
ホーチミンもかなり面白い所ですよ。
次回は是非行ってみてください。


> ええ~っ!
> 2月2日にバンコク入りだったんですか~
> 私は2日の夜空港にいましたよ~会えませんでしたね~
> 実は体調が悪くなって急遽深夜便で帰国したのです~
> ほんとは20日まで滞在してその後ホーチミンに3泊予定だったのですが~泣
> 残念です~
FC2カウンター
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。