スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

父子生活、一周年を迎えて。 新たなる旅立ち

息子がシンガポールに来て、もう直ぐ丸一年が経過します。

息子が来星した当初は色々と問題があり、
楽天家の自分にとってもヘビーな辛い日々でしたが
1年が経過して、 最終的には自分にとっても、
恐らく息子にとっても忘れがたい1年となりました。

まずは、このブログの存在を知らない息子に一言に祝いの言葉を送りたい。
送れないけど。

-----------------------------------------------------------------------------------------------

大樹
1年間、本当に良く頑張った。
自分で気が付いているかどうかはわからないが、
お前はどんどん逞しくなっている。
お前は心根がしっかりした人間だ、
自分の心を裏切らず、正しいと思う事をやれば、
人様に迷惑を掛ける事は無いだろう。

正しいと思う事を好き勝手にやれ。

あと、早く新しい彼女が出来て童貞を脱出できると良いですね。
でも、筋肉があれば彼女が出来ると言うのは間違いですから、
もうちょっと、男らしさを磨いてください。

父より
----------------------------------------------------------------------------------------------

というわけで、
なぜ、息子がシンガポールに来たのか、
良くわからない方は下記参照ください。

事の顛末 1

事の顛末 2

事の顛末 3

事の顛末 4

事の顛末 5

いま、読み返してみると
本当はもっと続ける予定であったみたいで、

・その6、対決の北海道
・その7、すいませんでした沖縄
・その8、やさしさのシンガポール
・その9、さようなら東京

とかを書かなければいけなかったようですが、
すっかり忘れておりました。
その内に書こう。

それで、何が言いたかったというと

1年が経過し、今改めて思うのですが、
人間は自分の為だけに頑張るのは限界があります。
自分の為だけになんて頑張れませんよ。
だって、俺は特に欲しいものもないし、
自分の為だけ考えていたら、別に頑張るより寝てたほうが楽ですしね。

なんか、自分の為だけに頑張っている人って、
たまにいるけど、なんか刹那的じゃないですか。
やけくそ的な、一発当てちゃるぞ。みたいな。
もしくは、そもそも、自分の為に頑張れなくて
グータラとか、そんな感じじゃないですか。

はっきり言って、俺も以前は山師的な考えで
金も株に突っ込んだり、
FXに突っ込んだりして、あほでしたな。
多分、1千万円位やられた。

大体、金なんて欲しくなかったんですよ。
今思えば、金に魅力を感じなくて、その理由はきっと額が一千万とか、
せいぜいそんなものなら、持ってても意味が無い、
1億有れば、満たされるんじゃないか?きっと人生が変わって何か満たされるものがあるんじゃないか?
と勘違いしてたんですね。

でも、今は思います。
息子に遺産なんて残すつもりなんて無いですけど、
いざ、家族に何かあったときに金が要るなって、
大事なものを守る為には金が要る、これは理屈じゃないな。
と思うんです。

これって、あったりまえなんで、
読んでいる人は何を言っているのか、この阿呆は。

と思うかもしれないですけど、
ほんとに大事なものが自分には無いと思っていると、
そういう気分になっちゃうんですよ。
少なくとも俺はそうだった。

その点、俺は身近に本当に大事なものがあったのに、
大事さに気づかずに、きちんとケアをしなかった。
うまくいかなくなったときに、
理屈をこねて、大事なものを簡単に手放してしまった。

その結果、虚しい思いをしていたんでしょうが、
その虚しさの理由もわからずに
いろんな事を考え、遠く回り道をしてきたのだと思います。

実際、多くの人がこの虚しさに悩まされているかもしれませんね。

本当は結婚や家族生活をはじめるって事は、 
自分の生活とか足りないものを埋めるのではなくて、
自分にとって、自分が持っているものを全て与えても良いと思える人
生活するってことなんですよね。

年齢を経て、将来が不安だから結婚するとか、
そういうのが幸せになれるんじゃないんだと思うんです。

子供もそうですよね。
子供は自分から何かを奪う存在じゃない。
多くのものを我々親は子供から貰っている。
自分より大事な存在を世に作り出す為に子を作るんです。

で、まあ、そういう意味で、最初から自分の大事な物に気が付いて
相手との気持ちのやり取りをきちんと行えて、
自分に高いモチベーションを与え続ける事が出来る人は凄いと思います。

まあ、ごちゃごちゃと何を言ってるんだかわかんなくなってきましたけれど、

たとえ地球が滅亡するとしても、我々が愛し合うことに意味はあるんですよ!



ううむ、癖でまた話が大きくなってしまったので
話が脱線事故になる前に、きちんと今のこの気持ちを記録しとこう。

兎に角、この1年は俺の人生にとって非常に重要な1年だった。

一度、簡単に諦めて手放してしまったものがブーメランのように戻ってきた。
これだけでも衝撃的であったのに、海外で生活しているせいなのか、
息子と一緒に暮らしているという実感が強かった。

俺は、俺の存在意義を実感できた。
俺が居ないと息子はシンガポールに居る事は出来ない。
息子は当初、街を一人で歩く事も出来ない、食事を自分で取る事もできなかった。
その為に料理をしたり、仕事をバタバタと片付けている生活だったが
そういったことを、一つ一つクリアしていくたびに、
俺は息子の為に存在しなければならない、という実感があった。

息子も、俺が居ないとシンガポールでは生活できない、
何かあったときに頼れるのは俺だけだという実感があったと思う。

日本で生活していたりすると、
家族で居ても、何のために自分が働いているのだろう。
と思ってしまうと思う。
家族もお父さんのお陰で生活できているという実感は感じられないし、
お父さんも家族を養っているという感覚を得る事は少ない。

しかし、実際は
日本であっても、自分の存在が自分の大事な人の為に役立っているし、
家族も親に養ってもらっているのは確かなのだ。

いや、遠くに居ようと、よしんば、養っていないとしても、
自分は誰かの為に必要な人間なのだ。
少なくとも息子にとって俺は無駄な人間ではない。

何故なら、息子に何かあったときに、
世界中の誰も息子を助けないとしても、
俺は必ず息子を助ける、最後の一人であるのだから。

娘達にとってもそうだ。
大事すぎる。そして、俺は必ず彼女達の役に立つ。

息子もあと1年ちょっとで俺のもとを離れるだろうが、
その次には娘達も居るし、その内に新たな家族も出来るだろう。
しかも、あいつ等が俺くらいの歳になった時に迷ったら、
色々教えてやらんといかん。

もっと言うと、
家族の次には友人とか、知人でも、他人でも、
たとえ俺にミジンコ程度の影響力しかなくても、
俺が居る事によって助かる人が居るだろう。

もし、誰も俺の助けを必要としなくなったとしたら、
それもまた幸せなことだ。
その時には、どっかアジアの田舎にでも行って、人助けでもしよう。
美人のお母さんと赤ちゃんの母子家庭が居たら助けよう。
いや、美人じゃなくても良いけど、出来れば美人がいい。

これで、人生十分である。

兎に角、
息子のお陰で、全ての謎が理屈ではなく、感覚的に解けた。
そんな1年であった。




パーフェクツゥゥゥッ!!


完璧です。既に仏陀の域に達している!悟ってしまった!

唯一、アイツ(仏陀)と違う事は、俺は生きる事は苦の連続だとは思わない。
大事な人の為に役立つならそれで十分幸せを感じているじゃないか。

もし、仏陀が生きていたら、『その幸せも無常である、いずれ満たされなくなる。』
と言うのかもしれないが、仏陀はその辺がまだまだ若い。

屁理屈をこねるんじゃない!馬鹿め! 
俺は死ぬまで生きてやる!参ったか!

と言いたい。

ところで、俺は人の役に立って生きると決めましたけど、
そんな俺を助けてくれる人が居ない事に気が付いたんだけど、
そういう人居ないんですか?

まあ、良いか、それは今後探そう。

それでは、落ちはありませんが、終わります。

シンガポール太郎

ここをぷちっと押してくれないと順位が下がるんです。
読んだ人は面倒くさがらずに必ず押してください!


にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

うんうん、すごく良かった。
息子くん会ったことないけどなんか笑顔が良くなった気がします。
太郎さんも料理がぐんぐん上達してほんとびっくりしました!
男同士の親子っていいな!

おとっつぁん

いいおっつぁんですね。間違えた!!、おとっつぅあん。
家族はやっぱりいいよー。うん。

てか太郎さんまだ10位にもはいってないじゃないっすかぁぁ、、うぃ、、

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

みすずきんさん

ありがとうございます!

料理がめきめき上達したのは、
自分でも良かったと思ってます!

何でもポジティブに考えるといい事有りますね!

> うんうん、すごく良かった。
> 息子くん会ったことないけどなんか笑顔が良くなった気がします。
> 太郎さんも料理がぐんぐん上達してほんとびっくりしました!
> 男同士の親子っていいな!

よしこさん

おっちゃんじゃない。おとっつあんです!

家族は良いですね。
俺も再婚を狙ってますから、飲み会をバンバン開催したいと思います!

いま、8位になったよ!

> いいおっつぁんですね。間違えた!!、おとっつぅあん。
> 家族はやっぱりいいよー。うん。
>
> てか太郎さんまだ10位にもはいってないじゃないっすかぁぁ、、うぃ、、
FC2カウンター
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。