スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カミングアウトしました!

皆様、手短に用件のみにて失礼いたします。

カミングアウトしました、やり取りは以下の通り。

-----------------------------------------------------------------

太郎:おーい!話があるんだけど。

太郎:突然ですが、
このランキングの1位のブログに大樹が出てるぞ。

これこれ!

じゃじゃーん!じゃじゃじゃーん!

大樹:まあぶっちゃけこのブログがあることは知ってたけどね。

太郎:…な、なんだと!

大樹:前に俺のプライベートがすごい晒されてるって他の人に言われて見たら
本当に書かれてて俺は別になんとも思わなかったけどその人がすごい心配してた。

太郎:はは!誰が知ってたんだ

大樹:なんか友達のお母さん、まあそれはどうでもいいけど

太郎:つまらない。もっと驚いて欲しかった。

大樹:俺、最初学校に入れなかった時はシンガポールに来て後悔してたけど、今は本当によかったと思ってる

大樹:本当に変われたし、俺も自分の息子と同じような関係になれたら本当に幸せだと思う

大樹:もしシンガポールに行ってなかったら俺は親がなにしてるかもわからない
ただ複雑な家庭に生まれた息子だったからね

大樹:結局周りからどう思われるかはどうでもいいし、自分が楽しければそれでいいってこともわかったし

大樹:ただこの文は臭すぎるね

太郎:やめてくれ!照れくさい!
もう、この話はやめよう。ばれてたのに恥ずかしい!
じゃあ、まあ、とにかく頑張れ。

大樹:わかった、とうさんも頑張って。

太郎:まあ、しかし、本心ではある。
お前のお陰で俺も人生を立て直した感じだ。おおげさじゃなく。

大樹:俺は何もしてないよ

太郎:別にいいんだ。何をしなくても。俺も大したことはしてない。

大樹:俺はきっかけ作っただけで変われたのはとうさん自身のおかげだと思うよ

太郎: …… おかしい、なんか、これおかしい!この褒めあい、キショイぞ。なんか。

大樹:そうだね、まああとは金銭面だけお願いします

太郎:金か!結局!まあ、いいや。じゃな。がんばれよ。

---------------------------------------------------------------------------

以上、なんか非常に照れくさかったですが、
2年間、頑張って隠していたのに既にばれていたというお粗末な展開でした。

しかし、こんなブログでこんな事を言うのもなんですが、
人生の区切りを迎えました。

気持ちも新たに頑張ろうとおもいますので、
まずは彼女を作ります! 



結局それかよ、変わってないな。

って感じで、とりあえず終わります。

クリック!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

シンガポール太郎
スポンサーサイト
FC2カウンター
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。