スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

幸運の白い蛇と夢

日々、夢をみている。
そして、あまりそれを表に出さないようにもしている。
希望と憤怒と恍惚が一日に同居している。

とかく、順位なんかどうでもいい、と言うスタンスが大事だ。
そうで無いと駄目だ。

誰も俺のことなんかに興味はない。
俺の毎度の食事とか、俺の辛い思いとか、俺の居場所とか、
誰も俺に興味はない。
そして、俺も読者諸君に興味はない。

そう自分に言い聞かせた上で、
『今日、ジョギングしていたら、白い蛇が木から落ちてきたよ。』
と言うのは、有りなんだと思う。

そうして、これを読んだ読者の中に
『太郎君!その、その蛇の詳細を教えてくれたまえ!私も昔、白い蛇は家に入っていくのをみて...うんぬんかんぬん...』
と言う人が、一人でもいる限り、ブログを書く意味があるというものだ。




いいよ。教えてあげます。




白い蛇は木の上から落ちてきました。
まじで、びびった。これが証拠写真です。





へび 


俺の死んだばあさんによれば、
白い蛇を見ると幸運間違いなし。
と聞いていたので、やっと俺にも幸運が来たか。

と思っていたら、
白いへビはその後、動かなくなり、息絶えた...

この場合は、幸運なのだろうか。
非常に不安だ。

話を元に戻そう。
これより、順位を上げるためには人妻に好かれなければならない。
いや、なんて言うか嫌らしい意味じゃなくて、
順位を上げるためだ。不倫したいとかそういう意味じゃない。

しかし、順位を上げるために人妻に好かれるのでは駄目だ!
それでは駄目だ!
むしろ、『人妻が好きで、好きでたまらなかった結果、順位が伸びた。』

こういうスタンスが大事なのである。
人妻が先か、順位が先かである。

従い、グルメであるとか、観光案内もしなければならない。
もしかしたら、枕営業も覚悟しなければならない。
やむを得ない。

それでも、俺は行くぜ!茨の道を!
宇宙人とアラコめえ!!その席をあけろうおおう!! 
おい!写真!挨拶がないぞ!

と言うわけで、

私、残り、5ヶ月以内に1位になると
すし道 真次で腹いっぱい食べる事が出来るので、
お三方にはラーメン奢りますから、
後生ですから、その道を明けてください。
おにがいします。

シンガポール太郎

宇宙人さん、アラコさん 、写真さん
冗談ですので、許してください。



にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ
にほんブログ村




スポンサーサイト
FC2カウンター
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。